薬局M&Aにかかる期間はどれくらい?


薬局のM&Aについて


調剤薬局(以下、薬局といいます)業界でM&A(Mergers&Acquisitions:企業の合併と買収)が成立するまでには、様々なプロセスがあります。譲受企業選びから始まり仲介会社選び、経営改善、様々な契約の締結、M&A成約後の譲渡側オーナーの役職決め(M&A直後は代表権のない会長、顧問という役職でしばらく会社に残ることが一般的です)など、考えるべき点は非常に多岐にわたります。そこで今回はM&Aのプロセス、そしてM&Aにかかる期間についてご紹介します。ご自身の薬局の売却を検討している方は是非ご参照ください。

※M&Aについて全体の流れを把握したい方は下記記事をご覧ください。

▷関連記事:M&Aとは?メリットや手法、流れなど成功するための全知識を解説
▷関連記事:M&Aを検討する前に知っておきたい、M&Aの流れと手順
▷関連記事:調剤薬局のM&Aのメリットとデメリット

【無料ダウンロード】
自社の企業価値を知りたい方へ
企業価値100億円の条件 30の事例とロジック解説
企業価値100億円の条件 30の事例とロジック解説

本資料では実際の事例や企業価値評価の手法をもとに「企業価値評価額100億円」の条件を紹介します。

このような方におすすめです。

自社の企業価値がいくらなのか知りたい
・企業価値の算出ロジックを正しく理解したい
・これからIPOやM&Aを検討するための参考にしたい

必須貴社名
必須売上規模
必須貴社サイトURLもしくは本社所在地をご入力ください
任意郵便番号(ハイフンなし)
任意都道府県
任意市区町村
任意番地以降
任意貴社サイトURL
必須
必須
必須役職
必須自社の株式保有
必須電話番号(ハイフンなし)
必須メールアドレス

まずはプラットフォームの
無料登録を

fundbookが厳選した優良譲渡案件が検索できます。

プラットフォームの特徴を見る
記事検索