【2022年版】最新のM&A事例と動向

日本の中小企業では、帝国データバンクの調査によると調査対象の65.1%が後継者不在と回答している様に、後継者不在が深刻な課題となっています。

その様な背景もあり、近年、M&Aによる第三者承継を選択する経営者が増加しています。2020年は新型コロナウイルス感染症(COVID‑19)の影響もあり、M&A実施件数は前年比でマイナスとなりましたが、2021年は過去最大数のM&Aが実施されました。
本記事では最新のM&A事例をご紹介するとともに、M&Aを成功に導くために押さえておきたいポイントをお伝えします。

まずはプラットフォームの
無料登録を

fundbookが厳選した優良譲渡案件が検索できます。

プラットフォームの特徴を見る
記事検索