M&A
CONTENTS

サイト売買・サイトM&Aとは?ウェブサイトを売買する手続きと注意点

サイトM&Aとは何か?ウェブサイトの売買のこと


「サイトM&A」とは、文字どおりウェブサイトのM&A(売却・買収)を指します。一般の企業間で行われているM&Aと同じく、ウェブサイトやサイトを通して展開する事業を他社に譲渡したり、他社から譲受したりすることです。また、サイトM&Aは「サイト売買」とも呼ばれます。

個人であれ企業であれ、自ら構築して育ててきたウェブサイトは、我が子も同然です。愛着のあるサイトを手放すのは寂しいものですし、まだ成長途上のサイトであれば、将来性を手放すのが惜しい気持ちもあるかもしれません。

しかし、サイトを開設したものの、アクセス数が伸び悩んでいたり、思ったより収益や効果が得られなかったりといったこともあります。ビジネスとしては成り立っているけれども、事業を整理したいといった場合もあるでしょう。そうした際に、サイトM&Aを検討する譲渡企業もあります。

また、多くのユーザーがアクセスし、将来性が見込めるような優良サイトであれば、より有利な条件で譲渡することもできるでしょう。さらに、譲受した企業側では、そのサイトの魅力をさらに発展させて、多くの顧客を獲得できます。本記事では、ネット関連企業のあいだで行われているサイトM&Aについてご紹介しましょう。

【無料ダウンロード】
自社の企業価値を知りたい方へ
企業価値100億円の条件 30の事例とロジック解説
企業価値100億円の条件 30の事例とロジック解説

本資料では実際の事例や企業価値評価の手法をもとに「企業価値評価額100億円」の条件を紹介します。

このような方におすすめです。

自社の企業価値がいくらなのか知りたい
・企業価値の算出ロジックを正しく理解したい
・これからIPOやM&Aを検討するための参考にしたい

必須貴社名
必須売上規模
必須貴社サイトURLもしくは本社所在地をご入力ください
任意郵便番号(ハイフンなし)
任意都道府県
任意市区町村
任意番地以降
任意貴社サイトURL
必須
必須
必須役職
必須自社の株式保有
必須電話番号(ハイフンなし)
必須メールアドレス

まずはプラットフォームの
無料登録を

fundbookが厳選した優良譲渡案件が検索できます。

プラットフォームの特徴を見る
記事検索