プレスリリース

M&Aアドバイザーによる 「日本一やさしい LPガス会社経営者のためのM&Aの本」3月14日発売

株式会社fundbook(本社:東京都港区、代表取締役CEO 畑野幸治、読み:ファンドブック、以下「当社」)は、LPガス業界専門アドバイザーの豊富なM&Aコンサルティング実績をもとに、LPガス業界のM&Aについて詳しく解説した書籍『日本一やさしい LPガス会社経営者のためのM&Aの本』の販売を本日より開始しました。(書籍購入:https://www.amazon.co.jp/dp/4295408182/)

 

<出版の背景>
LPガス業界をとりまく環境はここ数年で大きな変化を迎え、消費者世帯の減少、原油価格の高騰、他のエネルギーとの競争激化などを受け、厳しい事業環境が続いています。近年、小売販売事業者を中心に業界再編が進むLPガス業界では、経営者の高齢化も影響しM&Aが活況です。一方、事業承継の観点では「卸元への商権譲渡」が慣習として根強く残ることから、売手であるLPガス事業者にメリットがある「株式譲渡」を検討することなく、廃業(※)を選択するケースも未だ多く存在します。

本著は、こうした現状を踏まえ、LPガス業界の豊富なM&Aコンサルティング実績をもつ当社業界再編戦略部エグゼクティブディレクター 渡邊 和久と同部ディレクター青砥 孝治が、その経験とノウハウをもとに、事業承継・事業成長を考えるうえで役立てられる情報を分かりやすくまとめた一冊です。業界の情勢や経営者が直面する課題、業界再編の動向などを業界の歴史を紐解きながら解説する他、M&Aを検討するうえでおさえるべきポイントなどを実例を踏まえ紹介。また、昨年9月に北海道札幌市を代表する規模でありながら、株式譲渡を実施し話題となった小野寺燃料株式会社の菅原敦氏との対談も収録しています。

※卸元へ商権を譲渡したのち会社を清算

<書籍概要>
タイトル:日本一やさしい LPガス会社経営者のためのM&Aの本
著者      :渡邊 和久・青砥 孝治
発売元  :株式会社クロスメディア・パブリッシング
発売日  :2023年3月14日
価格      :定価1,380円(税抜)

 【本著の主な目次】
対 談 商慣習の理解と仲介実績が安心感を生んだ
第1章 現在・未来。LPガス販売会社”受難”の時代
第2章 LPガス販売会社が直面する経営課題と先行き不安
第3章 事業承継か、廃業か、譲渡か。企業存続に悩むLPガス販売会社の選択肢
第4章 LPガス販売会社のM&Aの実情

<著者プロフィール>

 

渡邊 和久
株式会社fundbook / 業界再編戦略部 エグゼクティブディレクター
東北大学教育学部卒。山形銀行へ入行し、中堅中小企業の法人営業に従事。同行営業支援部にて中小企業を対象とした事業承継・M&A業務を担当する。2018年にfundbookへ入社。当社にてガス・エネルギー専門チームを立ち上げ、50件以上のLPガス会社のM&A成約へ導く。LPガス業界M&Aの専門家として業界紙をはじめとする各種メディアにも多数出演。

 

 

青砥 孝治
株式会社fundbook / 業界再編戦略部 ディレクター
大学卒業後、地方銀行に入行。上場企業・非上場企業の法人営業、企業再生のコンサルタント業務を約10年経験。その後、株式会社日本M&Aセンターへの出向を経て、主に中小企業のM&A(株式譲渡・事業譲渡支援)、組織再編、MBO支援、事業承継業務に従事。これまでM&Aアドバイザーとして30件以上の成立に関与。2020年にfundbookへ入社。

<株式会社fundbook 会社概要>
設立        :2017年8月7日
代表者       :代表取締役 畑野幸治
事業内容      :M&A仲介事業
本社        :東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー25階
資本金          :20億円(資本剰余金含む)
URL            :https://fundbook.co.jp
M&Aとは        :https://fundbook.co.jp/what-is-ma/
LPガス業界特設サイト:https://fundbook.co.jp/lp1/gas/

<本リリースに関する問い合わせ先>
株式会社fundbook 広報
E-Mail:pr@fundbook.co.jp