会社の譲渡を検討する前に知るべきM&A 5つの基本要件

会社の譲渡を検討する前に知るべき M&A 5つの基本要件

譲渡を検討する方へ
最初に伝えたい5つの要件

M&Aはほとんどの経営者にとって人生に一度の大きな決断。より良い形で会社を譲渡するためには、M&Aの基本をきちんと抑えておくことが大切です。本資料では、年間3,000回の面談をこなすFUNDBOOKのM&Aアドバイザーたちの声をもとに、経営者が会社の譲渡を検討する前に知るべき5つの基本要件をまとめました。後悔のないM&Aを実現するために、すべての経営者に活用いただきたい基礎資料です。

会社の譲渡を検討する前に知るべき M&A 5つの基本要件

基本要件1:自分の会社はいくらで売れるのか

  • 「企業価値評価シート」でまずは自社の価値評価を

基本要件2:M&Aはどのように進むのか

  • M&A成約までの12ステップ。経営者が知りたがる3つのポイントを解説

基本要件3:どのくらいの期間で成約するのか

  • M&Aにかかる期間は半年から1年程度。長い目線を持つことも必要

基本要件4:譲渡後のオーナーはどうするのか

  • リタイアか残るか、オーナーの身の振り方も多様に

基本要件5:今から何を準備するべきか

  • 企業価値を高める「ヒト・モノ・カネ」の整え方

ダウンロード用フォーム

貴社について

ご連絡先について

M&Aの検討状況について
ひとつお選びください

メールアドレス宛にダウンロード用URLを
自動送信します。