リテイナーフィー

リテイナーフィーとは、譲渡を検討している企業がM&A仲介会社などにサポートを依頼する際に、一定期間の継続的な業務・サービスに対して支払われる月額報酬や定額顧問料のことを指します。また、場合によってはM&Aの着手金の見合いとして、最初のリテイナーフィーを請求することもあります。

一定期間の調査や交渉などの業務に対して支払われる報酬で、M&Aの成約までに毎月定額で支払うケースや、業務内容に応じて支払う場合もあります。

また、リテイナーフィーを採用しているM&A仲介会社の場合、毎月定額の体系を採用していることが一般的ですが、リテイナーフィーを設けていない会社もあるため、具体的な金額は無料から数百万円と幅があります。

お電話でのご依頼も受け付けておりますので、
お急ぎの方はお電話にて
お問い合わせください。

TEL0120-261-438

受付時間:9:00-19:00

記事検索