リストラクチャリング

リストラクチャリングとは、事業構造の再構築や、事業の変革を行うことを指します。主な手法としては「不採算部門の縮小・撤退」「事業所の統合・閉鎖」「本社・事業部・工場の分離・分社化」のほか、事業の再生のための事業整理などに伴うM&Aもリストラクチャリングに該当します。

日本においては、1989年のバブル崩壊後、不採算事業の整理・売却、人員削減が盛んに行われたため、略語の「リストラ」という言葉が主に人員整理を表す言葉として広く認識されています。

お電話でのご依頼も受け付けておりますので、
お急ぎの方はお電話にて
お問い合わせください。

TEL0120-261-438

受付時間:9:00-19:00

記事検索