公益社団法人全日本トラック協会が取りまとめた「日本のトラック輸送産業 現状と課題(2018年版)」によると、2014年度時点でのトラック運送事業の市場規模は14兆5,449億円です。インターネット通販などの取引量の増加している宅配市場を除けば、国内の物流業界は縮小傾向にあり、きびしい状況が続いています。

運送業界 M&A

同資料によると、全国のトラック運送事業者数は、2012~2015年度の4年連続で廃業数が新規参入の数を上回っており、緩やかな減少傾向にあります。そうした情勢を受けて、経営体制の強化や他分野への進出を目的としたM&Aが、運送業界で活発化しています。

運送業界におけるM&A活用のメリット

運送業界においてM&Aを行うことで、譲渡企業・譲受企業がそれぞれ受けるメリットについてご紹介します。

譲渡企業のメリット

・事業を継続し、従業員の雇用を守ることができる

・オーナーの個人保証や担保を外すことができる

・後継者問題を解決できる

・譲受企業から得た資本を人件費や設備投資に投入できる

・譲受企業のブランドを借りることで対外的な交渉力や採用力が上昇する

・譲受企業が持つネットワークを活用できる

譲受企業のメリット

・技術・資格を有する人材を確保し、ドライバー不足が解消できる

・譲渡企業のネットワークを加えることで、自社の物流ネットワークを拡大できる

・低リスクで物流業界への参入が可能になる

・新規顧客や譲渡企業のノウハウが得られる

・拠点網の拡大や燃油費・車両費の削減などスケールメリットが働く

M&Aを実施する際に注意したいこと

M&Aは、譲渡企業・譲受企業の双方にメリットが多いものですが、成功させるにはいくつかのポイントがあります。

運送業界 M&A

譲渡企業の注意点

・譲受企業にとって魅力的になるように財務状況の整理や人材(特にドライバー)の確保を行う

・譲受企業にとってはドライバーの確保という面が強いため、譲渡企業に勤めるドライバーの年齢が高すぎるとM&Aの成否に影響を及ぼす場合がある

・運行管理や車両の整備を適宜行う

・近年では3PL*1への需要が高まっているので、可能であれば対応できるようにする

*1 3PL(サードパーティ・ロジスティクス):物流の効率化・物流コスト削減などを目的として、既存の物流業者が別の第三者である物流業者へ物流業務を一括して外部委託すること

譲受企業の注意点

・社風や文化が噛み合わないと成約後にうまくいかず、新経営者と従業員のあいだに軋轢が生まれる可能性がある。そのため、M&Aを行う前に十分なシミュレーションが必要

・譲渡企業が所有している集配ターミナルや輸送ネットワーク、配送拠点、車両がどのような状況かしっかりと確認する

・ドライバーの年齢や拠点の立地、特殊な車両や資格を保有しているかを確認する

弊社にいただくIT業界のM&Aご相談の例

FUNDBOOKでは、M&Aに関するさまざまな相談を無料で承っています。ここでは、運送業界におけるご相談例の一部をご紹介します。

運送業界 M&A

Aさん(関東・トラック運送業)
 
10tトラック、4tトラックを含め、30台前後のトラックを保有しています。関東一円に複数の事業所を展開しており、業績が過去に一度落ち込みました。しかし、順調に回復しており、それに伴って現在新規取引のオファーも増加傾向です。そのため、将来的にも安定した利益が見込めます。後継者不在により、譲受企業を募集中です。

 

運送業界 M&A

Bさん(関西・トラック運送業)
 
50台以上のトラックと5つの倉庫事業所を保有し、建材の運送が主な業務内容です。勤続年数10年を超えるベテランドライバーがそろっており、どの従業員も非常に高いモチベーションを持っています。私自身はまだ50代ですが、後継者がいないために譲渡を希望します。譲渡後も現場で継続して勤務を希望します。

 

運送業界 M&A

Cさん(関東・コンテナ輸送)
 
海上コンテナの輸送事業を行っています。オペレーションが確立されており、従業員だけで会社が円滑に運営するシステムがすでに整っていることが強みです。後継者不在のため、譲受企業を募集しています。

 

運送業界におけるM&Aをお考えなら

IT企業 M&A

運送業界は、大手・中小を問わずM&Aが盛んな業界であり、譲渡企業・譲受企業ともに多くの候補があります。譲受企業は集配ターミナルや輸送ネットワークの拡大によるスケールメリットの獲得、およびコスト削減を目的にすることが一般的です。そのため、譲受企業のニーズに応えてM&Aを成約させるためには譲渡企業はトライバーの確保や車両の整備、運行管理が欠かせません。

運送業界は、他の業界以上に譲受ニーズが細分化されているため、相手企業とのマッチングがM&Aの成功のカギとなります。相手探しに際しては、M&Aアドバイザーなどの専門家の助言を受けながら、慎重に進めていくと良いでしょう。弊社では運送業界に精通したM&Aアドバイザーが多数在籍しております。どのような悩みでもお答えしますのでお気軽にお問い合わせください。