第三者割当増資に関するお知らせ

M&Aプラットフォーム事業を展開する株式会社 FUNDBOOK(本社:東京都港区、読み:ファンドブック、以下「 FUNDBOOK 」)は、2018 年 5 月 1 日付で、代表取締役 CEO 畑野 幸治を引受先とする 5 億円の第三者割当増資を実行いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

 
当社では、今後の M&A プラットフォームの醸成に備え、大々的な人材およびマーケティング投資のため、財務基盤の一層の充実をはかり、本増資を執行いたしました。これにより、当社の資本総額は 10 億円(資本準備金を含む)となります。

 
当社は、引き続きサービス品質の向上に努め、関わる全ての方が幸せになれるM&Aプラットフォームの醸成に従事してまいります。現在、社会問題化しております事業承継問題を解決に導く一助になれますよう、変わらぬ鋭意努力を重ねてまいりますので、何卒ご支援を賜りますよう切にお願い申し上げます。

 

 

  1. 割当新株数   普通株式 50,000 株
  2. 発行方法    第三者割当
  3. 引受先     株式会社 FUNDBOOK 代表取締役 CEO 畑野 幸治に対して 50,000 株を割り当てる
  4. 払込金額    5 億円

 

以上

 
畑野 幸治のプロフィール

大学在学中に株式会社Micro Solutionsを創業し、インターネット広告事業を運営。 2011年9月に株式会社BuySell Technologiesに参画し、戦略コンサルティングと金融に特化した人材紹介事業に従事。 2015年4月には自身で創業したネット型リユース事業を同社に事業譲渡し、2016年11月に同社の代表取締役CEOに就任。 2017年9月には株式会社BuySell Technologiesで創業したM&Aプラットフォーム事業をスピンアウトし、株式会社FUNDBOOKを創業。 その後、株式会社BuySell Technologiesの保有株式を全株譲渡し、代表取締役CEOを辞任。 現在は自身のM&Aの実績を軸に株式会社FUNDBOOKの代表取締役CEOに就任し、M&Aプラットフォーム事業を運営。
 
株式会社FUNDBOOK について

株式会社 FUNDBOOK (ファンドブック)は、M&A プラットフォーム事業を展開しております。企業規模や事業内容に関わらず、譲渡企業と譲受企業の双方にとって理想的なパートナーと出会える独自性の高いプラットフォームを創出します。また、幅広い領域で経験を有するプロフェッショナルや専門家が、お客さまそれぞれの状況に応じたアドバイスをはじめ、ワンストップでサポートを行い、関わる全ての方が幸せになれる M&A の実現を目指します。
 
会社概要

会社名: 株式会社FUNDBOOK
設立年月日: 2017 年 8 月 7 日
代表者:代表取締役 CEO 畑野 幸治
事業内容: M&A プラットフォーム事業
本社所在地: 〒105 – 0001 東京都港区虎ノ門 1 – 23 – 1 虎ノ門ヒルズ森タワー 24 F
従業員数: 108 名(平成 30 年 5 月 1 日時点)
URL:https://fundbook.co.jp/

どんなことでも
お気軽にご相談ください

登録・相談無料。
FUNDBOOKを始めましょう!

新規登録