「2020年度入社 内定式」を開催

株式会社FUNDBOOK(本社:東京都港区、代表取締役CEO:畑野幸治、読み:ファンドブック)は、2019年10月4日(金)にアンダーズ東京(虎ノ門ヒルズ51F、52F)にて、2020年度新入社員の内定式を開催いたしました。

当社事業の拡大に伴う採用強化によって、来年度は設立以来最多となる50名の新入社員を迎え、従業員数は200名を超える見込みです。

内定式は、役員や経営幹部出席のもと、温かな雰囲気の中で執り行われました。取締役の清水は式辞で「4月からは、採用選考を通じて発揮してくれた皆さん持ち前の積極的な姿勢やこれまで得た学びや経験を生かし、FUNDBOOKの一員として活躍してほしい」と期待を込めた言葉を贈り、その後取締役の石川より内定証書が授与されました。


内定式後の懇親会では、内定者と社員が同じテーブルで食事をとりながら交流が深められました。会の半ばで行われたM&Aクイズではそれぞれのグループで積極的な議論が交わされるなど、活気に満ちた催しとなりました。



 

FUNDBOOKでは、2021年度の新卒採用もスタートしています。今後も会社説明会やセミナーなどの採用イベントを各地で開催しますので、FUNDBOOKの事業に少しでも興味がある方はぜひご参加ください。

▼採用ページはこちら
https://recruit.fundbook.co.jp/

▼2021年度新入社員向け採用イベント詳細・お申し込みはこちら
https://www.onecareer.jp/companies/89043
 

【FUNDBOOKについて】
FUNDBOOKは、「M&Aの世界を変える」というミッションのもと、従来のM&Aの姿を刷新し、様々な経営課題の解決や優れたサービス・技術を次世代に繋ぐため、アドバイザーとプラットフォームそれぞれの強みを併せ持つ「ハイブリッド型」のM&A仲介サービスを提供しています。

今後もM&Aに役立つ情報を積極的に発信していくとともに、全ての方が幸せになれるM&Aの実現を目指してまいります。

お電話でのご依頼も受け付けておりますので、
お急ぎの方はお電話にて
お問い合わせください。

TEL0120-261-438

受付時間:9:00-19:00