LPガス業界のM&A 10事例|動向・特徴【~2021年/最新】

近年エネルギー業界では、規制緩和の流れを受けて小売販売の自由化が進んでおり、電力販売の自由化と都市ガス販売の自由化が相次いで行われました。LPガスの販売は元より自由化されていますが、都市ガスやオール電化への消費者の流出が見られています。また、それに伴い事業所の数も減少を続けており、LPガス業界全体としての市場の縮小傾向が見られています。

そのような状況の中、LPガス業界では市場縮小への対策としてM&Aが積極的に行われています。本記事では、LPガス業界についての解説から業界動向、業界の課題について、またLPガス業界で行われているM&Aの特徴と、実際の事例について紹介します。

※更に詳細なLPガスの資料はこちら|「LPガス業界の市場展望 with コロナ時代のM&A戦略」

まずはプラットフォームの
無料登録を

fundbookが厳選した優良譲渡案件が検索できます。

プラットフォームの特徴を見る
記事検索