金融業への新規参入者向け、独立系サービサー
  • 業種:その他サービス業
  • エリア:関東
案件番号:FB00349
FUNDBOOK 担当者のコメント
独立系のサービサー許認可を保有する企業です。サービサー事業を行うには、法務省から許認可を取得する必要がありますが、新規に取得するには各種資料提出等で最低2年はかかるため、M&Aによる許認可取得が非常に効率的だと考えられます。対象会社は許認可のみを有する法人であり、簿外債務等のリスクが無いため、新規にサービサー事業を展開するには理想的な買収ターゲットです。
事業内容 サービサー(債権回収業)
譲渡スキーム 全発行済株式譲渡
譲渡理由 事業ポートフォリオの見直し
売上 800万円
EBITDA ▲2,000万円
譲渡対価目線 1億円
従業員数 10名

案件検索画面に戻る

この案件を問い合わせる

必須貴社について

必須ご連絡先について

任意ご相談内容など

お電話でのお問い合わせ
お電話でのご依頼も承っておりますので、
お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。
受付時間:9:00-19:00